ラッキーニッキーのボーナスの仕組み

ラッキーニッキーのボーナスの仕組みは少々複雑だ。基本的にボーナスを貰うとボーナスの出金条件をクリアするまでキャッシュ分を含め出金できない。仕組みをしっかり理解しよう。

ラッキーニッキーのボーナスは一度貰うと出金条件をクリアするまでキャッシュを含め出金できない

例えば入金ボーナスを例に出そう。$100入金の100%ボーナスを貰ったとする。そうするとクレジットにはキャッシュ$100、ボーナス$100と表記される。

通常だとボーナス$100を破棄すれば$100出金できると考えがちだが、これができない。(例外は後述)

基本的にボーナスの$100の出金条件をクリアしてからでないとキャッシュを含め出金できないのだ。これはしっかり理解しなければいけない。

当サイト限定40$付!ラッキーニッキーへ登録

一般的な出金制限

賭け条件(入金ボーナス) 賭け条件(入金不要) 賭け上限
(キャッシュ+ボーナス)×30倍 60倍 $5

賭け条件は入金額に対してもらえる入金ボーナスの場合、(入金額+ボーナス)×30倍。

つまり$100入金して$50ボーナス貰ったならば($100+$50)×30倍=$4500ベットする必要。

入金不要ボーナスやフリースピンなど入金を伴わないボーナスの場合、もらったボーナス額の60倍だ。

また賭け上限は$5まで。ブラックジャックのダブルダウンやスプリットのベットもカウントされますので注意してくれ。

算入割合

賭け条件をクリアするためにベットする必要がありますが、そのすべてがカウントされるわけではありません。

例えば賭け条件が$2,000の場合で参入割合が0.1のゲームで遊ぶとすると合計で$20,000ベットしなければならないということです。

スロットゲームは大体100%算入されますが、テーブルゲームは10%です。

スロット&スクラッチカード 100%
以外 10%

ボーナスをつかえないゲーム

一部ボーナスをつかえないゲームがあります。ジャックポットや一部のスロットです。アカウントでキャッシュ$100、ボーナス$100の時、ゲームを開くとクレジットに$100しか反映されていない場合があります。

これはボーナスのクレジットをつかえないスロットです。ただし、このスロットをプレイしてもボーナスの賭け条件クリアできます。ただアカウントでボーナスと把握されているクレジットをつかえないだけです。

ボーナスを破棄して出金

ボーナスがあると出金できないと上述しましたが、例外的にボーナスを破棄すればキャッシュ部分を出金することができます。

ただし、アカウントのキャッシュ部分のクレジットがどれだけ多かろうと最大の出金額は入金額と同額です。

つまり$100ドル入金して入金ボーナスを貰ってプレイした結果、キャッシュ$1,000、ボーナス$100となった場合、ボーナスを破棄しても出金できるのは入金額の$100のみです。

入金を伴わないボーナスの場合、出金できません。

Copyright© ラッキーニッキーLUCKY NIKI攻略ガイド【入金不要$40】 , 2020 All Rights Reserved.